赤坂の歯医者 赤坂さくら歯科クリニック

Invisalign

インビザライン申込みから
完了までのフロー|
赤坂さくら歯科クリニック

インビザライン申し込みから完了までのフロー

患者さん
インビザラインを受けたい場合は、どのようにすればいいですか?
院長
当院では電話またはWEBで予約受付をしています。まずはカウンセリングのご予約をお願いいたします。

診療時間・診療日について

患者さん
診察時間は何時から何時ですか?
院長
午前診療は7時30分から13時まで、午後は14時30分から17時となります。
患者さん
土日祝も相談できますか?
院長
申し訳ございませんが、平日のみの診療となっております。
患者さん
予約は取りやすいですか?
院長
当院は完全予約制をとっており、できるだけ少ない待ち時間になるように予約時間を設定しております。そのため、1日に診察できる人数がかなり限定されてしまうため、予約がなかなか取れないことがあるかもしれません。お早めにご予約いただければ、ご希望の日時でお取りできますよ。

カウンセリング・検査について

患者さん
カウンセリングでは、どのようなことをしますか?
院長
当院ではカウンセリングをとても重視しており、ゆっくりとお話をお伺いします。そして治療についても、画像や資料を使って丁寧にお話し、最適な治療プランをご提案しております。インビザラインは稀に適応外となってしまうケースもあるため、お口の中を拝見し、適応できるかどうかを検討します。インビザラインができない場合は、他の矯正治療をご提案いたします。
患者さん
相談にかかる所要時間はどれくらいですか?
院長
初回無料相談は30分お時間をお取りしています
患者さん
検査などはありますか?
院長
必要に応じて、精密検査や歯の型取りも行います。パノラマレントゲンやCT撮影で、しっかりお口の中の状態を確認し、インビザラインが適応可能かを診断します。
患者さん
インビザラインができるとわかったら、その後はどのように進めていくのでしょうか?
院長
はじめにマウスピースを作成します。マウスピースの完成までは、2週間ほどかかり、完成してから治療をスタートさせます。治療開始までに虫歯や歯周病などがある場合は、そちらの治療を優先し、終了してからインビザラインを開始します。
患者さん
マウスピースが到着したら、どのように始めるのでしょうか?
院長
まずは、お口の中をクリーニングします。そしてアタッチメントを取り付けます。マウスピースはご自身で装着していただくことになるので、装着方法の説明やその他の注意事項をお伝えします。ご自宅に戻られてからは、2週間ごとにマウスピースを付け替えてください。

マウスピース矯正を
つけた後の診察目安

患者さん
マウスピースをつけた後の診察はいつになりますか?
院長
最初の数カ月は2週間に1回の来院をお願いしています。マウスピースに慣れてきたら、1ヶ月に1回や2~3ヶ月に1回のチェックやクリーングでも問題ありません。治療計画通りに歯が動いているか確認し、アタッチメントの確認なども行います。これを毎回繰り返し、万が一治療計画の変更が必要になった場合は、その都度変更しながら矯正治療を進めていきます。
患者さん
矯正治療が終わってからも、しばらくは歯が戻らないようにしなければならないと聞いたのですが、どのようにするのでしょうか?
院長
矯正治療終了後も、保定装置のマウスピースを作りますので、そちらを使ってください。気になることがあれば、いつでもご来院くださいね。
患者さん
治療の進め方がよくわかりました。ありがとうございます。