赤坂の歯医者 赤坂さくら歯科クリニック

IMPLANTインプラント

インプラント

インプラント

インプラント治療とは

インプラント治療は、失った歯やボロボロの歯の代わりとして、天然歯に近い見た目と機能の修復を図る治療法です。インプラント(人工歯根)を埋入して顎の骨と結合させ、その上に新しい歯を立ち上げていきます。

インプラントは「第二の永久歯」とも呼ばれており、1本の歯を失った方から全ての歯を失った方まで、幅広く適応することができます。

インンプラント治療とは

また、ブリッジのように周りの健全な歯を削る必要がなく、入れ歯のように使わない顎骨がやせる心配もありません。元のご自身の歯と限りなく近い感覚で噛むことができるようになります

インプラント治療の
メリット・デメリット

メリット

  • 自分の歯に非常に近い感覚でよく噛める
  • 自然に会話も楽しめる
  • 入れ歯やブリッジと比べ違和感が少ない
  • 周囲の健康な歯を削らずに治療できる

デメリット

  • 保険適用外の治療であり費用がかかる
  • 外科処置が必要となり一定の治療期間がかかる
  • 予後のメンテナンスを怠るとインプラント周囲炎になる場合がある

当院のインプラント治療の特徴

インンプラント治療の特徴

世界トップレベルの
メーカーを厳選

当院のインプラント治療は、世界・国内ともにトップシェアを誇るインプラントメーカーである「ノーベルバイオケア社」と「ストローマン社」による“純正品”を使用しています。

それぞれのメーカーの特性も考慮し、患者さまの症状やご予算に合わせて最適なものをご提案しております。

CT

先進の歯科用CTによる
的確な診断

インプラント治療の成功において、事前の的確な診査・診断は非常に重要となります。当院では先進のデジタル歯科用CTを用いることで、顎の骨の立体構造や神経の位置など詳細なデータを緻密に把握することができます。

また、撮影したCTデータを専用のシミュレーションソフトで解析し、患者さまに最適な埋入位置を診断することが可能です。

分かりやすい・納得できる説明

分かりやすい・納得できる説明

患者さまとのカウンセリングや説明のお時間を大切にしている当院では、治療前の不安や疑問にも丁寧にお応えし、お口の現状や治療計画の内容・治療後のメリット・デメリットも分かりやすくお話しております

説明責任をしっかりと果たし、ご提案する治療方針を押し付けるようなことは一切ありません。患者さまに心からご納得いただいてから、治療へと進んでまいります。

骨の再生治療

骨の再生治療・骨造成にも対応

歯周病や歯が抜けた状態を長期間放置していたことなどの原因により、骨が著しく痩せてしまっている場合には、骨を増やすための治療法がいくつかあります。

他院で「骨が足りない」と診断を受けた方も、当院であればインプラント治療が可能なケースもございますので、まずは一度ご相談ください

骨補填材による骨再生治療(GBR:骨誘導再生術)

不足した骨を人工骨を用いて造成します。骨補填材は骨の結合が早く、骨の形成を促進する役割を持っており、高い強度と親和性にも優れています。この骨補填材を用いた骨造成は、今後より身近な治療となることが期待されている治療法の一つです。

上顎奥歯の骨が薄い方への
骨造成法

ソケットリフト(痩せている骨の厚みが5mm以上ある場合)

柔らかい骨質を利用して垂直方向に上顎洞側に骨を押し上げたり、人工骨などを注入することで骨を増大させることができる治療法です。

上顎奥歯の骨の厚みが5mm以上残っている場合には、インプラントの埋入孔を利用して骨造成を図るソケットリフトを併用することで、インプラント治療が可能になる場合があります

サイナスリフト(痩せている骨の厚みが4~5mm未満の場合)

サイナスリフトは、上顎奥歯の骨の厚みが4~5mmより少ない場合や、多数の歯が欠損している場合に行います。

歯が生えていた部分の側面の歯ぐきから施術し、上顎の骨の上部にある空洞(サイナス)の粘膜を持ち上げて移植骨で充満させることで、インプラントを植立する骨の高さを得る治療法です。

インプラント治療の流れ

カウンセリング

カウンセリング

患者さまのお話を丁寧にお伺いして、ご要望をしっかりと把握します。インプラント治療についてのご説明をさせていただき、不安や疑問にもしっかりとお答えします。

精密検査

精密検査・治療計画

CTやレントゲン撮影、顎の骨や噛み合わせの検査などを行い、お口の中の状態を診査・診断します。精密な検査の結果をもとに、一人ひとりの患者さまに合わせた詳細な治療計画を立案します。

サージカルガイド

サージカルガイドの作製

人工歯根の埋入位置・角度・深さなどを治療計画通りに実現するために、CT画像や歯型の3Dデータ等をもとにサージカルガイドの作製を行います。

インプラント埋入

インプラント埋入手術

当院のインプラント埋入手術には、「即日インプラント」「1回法」「2回法」の3種類がございます。患者さまの骨の状態や埋入する本数などを十分に考慮し、適用可能な方法を慎重に診査・診断の上、最適な治療法をご提案しております。

治癒期間

治癒期間

インプラント体と顎の骨が結合するのに必要な期間として、埋入してから通常2~3か月程度の治癒期間をおきます。

印象採得

印象採得(歯の型取り)

印象採得を行い、口腔内におけるインプラント体、またはアバットメントの位置関係と周囲の軟組織の形態を専用の器具を用いて模型上に再現します。

新しい歯の作成・装着

新しい歯の作製・装着

2回法では外科手術で歯肉を切開してアバットメントを連結し、歯の土台を作ってから上部構造(人口の歯)を作製・装着します。1回法では骨との結合が確認され次第、上部構造の作製に入ります。

定期メンテナンス

定期メンテナンス

治療終了後は、3~6か月に1回の定期的なメンテナンスが必要です。噛み合わせの調整やクリーニングなどを行い、長く健康的にお使いいただけるよう、治療後もしっかりとサポートさせていただきます。

保証期間・費用について

10年間の長期保証

当院では、インプラント治療を行われた方にインプラント本体について10年間の保証期間を設けております

費用について

トータルの費用については、お口の状態や埋入本数などにより異なりますので、まずは一度お気軽にご相談ください。

料金表

インプラント手術埋入手術 1本300,000円
アバットメント(土台)50,000円

インプラントクラウン

奥歯150,000円
前歯200,000円
プロビジョナル(仮歯)20,000円

※上記はすべて税別の金額となります。